MENU
いまのあん
左手で石橋を叩きながら、右手で新しいドアをあけてしまう。
そんな特性を活かし緩急を楽しむ方法あれこれ。
会社員生活を2022年終了しフリーランスの道模索中
2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
目次

【2022年】夫婦で振り返りインタビューをしてみた

当ページのリンクには広告が含まれています。

年が明けて1か月が経過しようとしていますが、年末に夫と2022年の振り返りをしたことについて。

一昨年Voicyで白木夏子さんがされている振り返り方法・ちきりんさんの著書を参考に夫婦でランチをしながらインタビューしあいました。

普段慌しくてゆっくりできない中、夫婦の時間として良かったな。

「毎年こうして夫婦で振り返りかえる時間をつくりたいな」と思い今回もやってみました。

具体的な振り返りインタビューの方法はこちらの記事に記載しています。

1.今年の3大ニュースは?

1.退職してフリーランスになる決断をしたこと

夫に送っているLINEやモーニングページ(朝に書いている頭の中のデトックス日記)を振り返った時に、仕事に対してネガティブな発言が多かったことが働き方をもう変えよう!と思えた一番のきっかけでした。

子どもの登校しぶりのケアが出来る環境を得る為でもありますが、今まで歩んできたキャリアや求められる役割ではなく、自分がやりたいことをキャリアの軸にしよう。とフリーランスになる覚悟を決めたことは一番大きな決断だったかなと思います。

決断するってすごくパワーがいりますよね

2.初めて会社員・ブログ収入以外で翻訳の仕事で収入を得たこと

3年以上細々とブログを続けていて、自分の日常を綴るいわゆる雑記ブログを運営。

実際に自分が使って良かったもの等を紹介してわずかながら収入を得ています。

それ以外にクラウドソーシングサイトに登録をして”翻訳”で収入を得ることができました。この0→1の経験を積む、実務経験を積むということはいくらお金を積んでも出来ないこと。

収入よりも自分で応募して応募文をかき、案件を受注して無事納品が出来た。

ブログを立ち上げた時に夢見ていた“労働時間制”ではなく”裁量労働制”の働き方に一歩でも近づけたのではないか?と思えた経験でした。

3.英語と学びたい分野のスクールに通ったこと

やり直し英語をやろうと決めてオンラインスクールに入塾。

併行して今後キャリアの軸としたい分野のスクールにはいりました。

この2つのオンラインスクールに入りながら、仕事で大量の引継ぎを受けたり業務内容の変更を併行するのはかなり精神的な負担になりました。

学級閉鎖も相次ぎ、業務内容も出社マストの体制へ移行する中「早くこのスクールで学んだことを実績としないと・・・」と気がはやっていました。

【アラフォーワーママ】理想と現実とのギャップを埋めるには

現実と理想へのギャップが苦しくて抜け出せない焦りでいっぱい。

2.嬉しかったこと、幸せを感じたことは?

嬉しかったこと

TOEICでレベルAに達することができたこと

やりなおし英語をはじめて4か月で200点弱をあげることが出来ました。

【TOEIC】細切れ学習法と公式問題集の電子書籍化

集中して勉強できる期間はほぼなく、ひたすら仕事・家事・育児の及ばないわずかなすきま時間をかき集めていました。

その時間を捻出する為、今まですきま時間に楽しんでいたエンタメ(Voicy,オンラインコミュニティでの交流・映画・読書・音楽)をかなり制限。

今振り返るとストイックにやりすぎたかもしれないと反省しています(今スクール終わり・退職して脱力している為)自分の心の健康の為に必要なエンタメはある程度必要ですよね。。。

爆発して今はエンタメに浸るぞモード全開!

反対に8か月間PCでしか閲覧しないように制限していたTwitterを再開。

(youtube大学のデジタルデトックスの回を見てから実践)

登校しぶりや複業・新たな学び等近しい人にはなんとなく話しにくいこともTwitter上でたくさん発信しました。そのおかげで同じ方向を目指す方と繋がれたり感謝でいっぱいです。

幸せを感じたこと

思いついた弾丸旅行で現地で体験イベントに参加できたこと

子どもたちが2人とも小学校にあがったこともあり、今までの幼児連れ旅行とは違い1人ずつ体験を楽しめる年齢になったことは子育てのフェーズが一つ上がったなぁと感じました。

特に動物園や水族館で動物を見て喜ぶという段階から、科学館で体験ブースに没頭する”体験系”にシフトしていっています。

「子ども達と夏休みに一緒に世界一周をして親も楽しみたい!」という夢があるので、子どもたちと感想を言い合ったり、教えてもらったりということがこれから楽しみです。

3.投資したことは?

自分の学びに投資

一昨年の転職活動で年収アップした分そのまま勉強代へ。

目指したい働き方・キャリアの為に必要なスキルを得なくては・・・!

何か行動しないと変わらない!という半分焦りからの行動だったように感じます。

結果的には2年に満たない中退職することとなりましたが、転職での年収UPで新たなスキル学ぶ→それを活かしてフリーランスを目指す。

と、目指したいあり方へわらしべ長者的に進むことができたのかなとプラスに捉えたいと思います。

直線的ではなく、少しずつ軸をずらしながらじわじわ近づいていく戦法です笑

なぜそんなに焦っていたかというと、娘の登校しぶりが悪化していたので今の会社員生活では子育てと今後の小4の壁(学童が抽選の為は入れない可能性が高い・ギャングエイジ)に対応できないというお尻が見えていたから・・・

未来を想像しては勝手に自爆し、自らお尻に着火して飛んでいくタイプ

4.感謝の気持ちを一番伝えたい人は?

お互い相手にありがとう。と一言笑

5.反省している事は?

夫から「ないでしょ、ミセスポジティブで後ろ振り返らないでしょ」

と横やりが笑

割と不安に考えたり、反省することも多いタイプだと自負していたのですが・・・そう言われたのでそういうことに致します!(やけくそ)

1つあげるなら、たくさん環境を変えようと行動すると反動から無気力になって疲れたりしやすいので、ブレーキをかけつつバランスを取りたいと思います。

6.やり残した事は?

スクールの最終課題がまだできていない・・・・!

退職手続きと引継ぎで手一杯で着手できていなかったので、退職してもなお年末に向けてスケジュールぱつぱつんです。

追い込みすぎ・・・

7.2023年の年末どんな気持ちでいたいか?

夫:やり残したことない!て思える事

去年と同じ回答!いつも前向きで潔いです。

私:フリーランスになって仕事を軌道にのせられたなと思っていたい

今まで実務であまりやったことない分野でフリーランスになるって我ながらかなりチャレンジングだと思っています・・・。最初はバランスが分からず無理して受注したり、本来目指している方向と違う方向へ向いていったりすることもあるかと思います。

そういう経験も含めて少しずつ自分なりのバランスが取れてきたな。経験値が上がってきたなと思っていたい。

夫婦で振り返りインタビューをしてみて

手帳に向かって1人で1年を振り返るのもかけがえのない時間ですが、こうして近しい誰かとリラックスした雰囲気でインタビューするのもおすすめです。

ポイントはインタビューまで回答は考えずにその時に自分の中でふわっと紡がれた言葉を楽しんでみること。食事をしながらスマホで音声を録音して後からまとめてみました。

あくまでもランチ中の会話の流れなので、「あ、もっとこっちの方が合っている回答があったかも?」と思う事もありますが、反対に自然に出てきた言葉がいいな。と気に入っています。

今年は家族でインタビューしあうのも面白そう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

左手で石橋を叩きながら、右手で新しいドアをあけてしまう。
そんな特性を活かし緩急を楽しむ方法あれこれ。
会社員生活を2022年終了しフリーランスの道模索中

コメント

コメントする

目次